--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/30 (Mon) 良い土の見分け方

良い土の見分け方、を勉強しましたのでやってみました。

用意するもの
畑の土・・・おおさじ一杯
ペットボトル・・・1本
水・・・水道水でOK

 ペットボトルに水を8分目程度まで入れてから、土をおおさじ1杯分入れます。
その後、水をボトルのふちいっぱいまで入れます。
ボトルをひっくり返すこと5回、混ぜます。(混ぜ過ぎ注意!)

土が下に溜まり、水が澄むまでの時間を計ります。
5分以内で澄めば、理想的。

 ウチの畑の結果は・・・
ボトル
 テレビを見てたら、何分か分からなくなってしまった。
が、少しの時間で完全に澄んだので、多分良い土なんでしょう。さすがに
10年間有機栽培をやってた畑だけあります。

 植物の根からの分泌物、微生物などの分泌物、カビの菌糸などの働きに
よって、良い土は団粒構造になっているとのこと。だから早く水が済む訳です。
団粒構造だと、空気を取り込みやすく、また水はけが良く、土の中が暖かい
ので、植物の生育には良いとのことです。自然の堆肥などを使っていると
自然とこうなるようです。
 反対に単粒構造の土は1時間以上経っても、ペットボトルは濁ったまま
だそうです。微生物や小動物のいない、死んだ土です。

 昔の土はパワーがすごくて、糞を畑に撒いておくと数時間でニオイが
消えたそうです。土がニオイの元を分解してしまうからです。ですが、今の
畑に糞を撒くといつまでたっても匂っているそうです。今の地球上の土は
ほとんど死んでしまっているそうです。

 ですが、生命力ある土を復活させた人がいます。宮本喰悟氏です。
今回、縁あってこの土、「マグマの一粒」をGETさせていただきました。

 この土の力を借りて、トマト・ナス・キャベツの苗作りをしようと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑クリックご協力下さい

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(6) |


| TOP | next >>

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。