--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/11 (Wed) 種について

種をインターネットにて購入しました。
人参、ナス、キャベツ、メロンを揃えました。あと玉葱があれば、
カレーを作れます。
埼玉県にある、野口種苗というところから買いました。
こちらは、面白い取り組みをしている種苗屋さんです。

現在、一般に流通している種はその多くがF1とよばれる種で、1代限り
の種だそうです。種が採れても、2代目になると、姿形がメチャクチャに
なるそうです。3代目になると、もっと酷くなるようです。
現状、農家も自ら採種せず、毎年種を購入しているとのこと。
姿形を揃えるため、また大量生産の為にこのような種になったとの
ことですが、これはちょっと異常ではないでしょうか。

また、アメリカのモンサント社という種メーカーが、ターミネーター・テクノロジー
と呼ばれる、「遺伝子操作により、種子の次世代以降の発芽を抑える技術で、
これにより農家による自家採種を不可能とするものである」という特許を
持っているようです。
そう言えば、数年前に仕事で新規取引の為、サ■タの種の帝国データバンク
資料を取り寄せたところ、企業評点70点以上の超優良企業でした。

もちろん、種子メーカーが悪いわけではなく、大量生産・大量消費の社会が
そのような流れを推し進めたんだと思います。

そのF1種に対して、昔ながらの伝統種を固定種と呼ぶそうです。
こちらの野口種苗は、固定種の伝統を守り、日本の食文化復活の活動を
行っています。
種の話はこの会社のHPに詳しく書かれています。興味ある方はご覧下さい。

世界最初のF1種はナスで、埼玉県農事試験場で産まれたそうです。
その埼玉から、今度は固定種の復活を掲げる種苗屋さんが出てきたのも、
何か宿命的なものを感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。