--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/06 (Tue) 無肥料トマトは美味い?

でっかい大根がとれました。
daikon

サラダに入れたり、ぬかづけにしたり、味噌汁に入れたりして
食べてみたが、まあ、普通の大根でした。
母が言うには、「でか過ぎ。もっと小さいときに収穫しないと、
いい味がしない。」とのこと。
でかけりゃいいってもんじゃないらしい。

この日は大根の他に人参・トマト・ミニトマト・枝豆が採れました。
もちろん、全て無肥料無農薬。

トマトは連日の雨で水分が多すぎ、熟している実が割れてし
まっていた。かろうじて1個だけ、まともなヤツがありました。

身に穴が開いてしまったり、割れたり、鳥(?)に食べられたり
トマトの収穫率は本当に悪いです。

ですが、美味しさで一番感動したのもトマトでした。

今回育てているのは、ポンテローザトマトという種で昔ながら
のトマトのようです。野口種苗によると、「くさみがなく日本人
好みの味で、コクがあり最も美味」だそうです。

自分が育てた思いを差し引いても、メチャメチャ美味いのでは
ないかと思います。無肥料も関係しているのかも。

このトマト、オススメです。

多雨を嫌うので、畝は物凄く高く作ったほうがいいと思います。
私は今回それで失敗しました。

また、春先には虫で全滅した小松菜が、今回は虫の被害が少
ないです。肥料が抜けた畑で無肥料で育てた影響でしょうか。
どうなんでしょう?

あと、ニンニクを植えました。実際に自分で料理するときに、かな
り多用しているからです。しかも国産ニンニクは結構いい値段す
るので自分で作ってしまえ、ということで。

畑の余ったスペースには、ライ麦とクローバーの種を撒きました。
麦は畑の余分な肥料を抜き、さらに根っこが深く地中に張るので
畑を耕してくれるそうです。クローバーはマメ科なので、土のなか
に養分を蓄えてくれます。
冬の間に畑の土壌改良をやっちまおうという訳です。(福岡正信
方式?)

そんなことをやってたら、あっという間に半日たってしまいました。
充実した畑ライフの一日でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもクリックありがとうございます

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(3) |


| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。