--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/12 (Fri) Voi Voi のパンケーキ

ホットケーキ大好きな人間としては、一度行ってみたかった店がある。
三軒茶屋にあるVoi Voiだ。
先日ついに行ってみた。


オーナーの「パンケーキママ」が作るパンケーキは評判が高く、開店前から人が並んでいた。


こだわりはパンケーキミックスのなかにバターミルクを入れているところだ。
北米では入っているのが当たり前らしいが、日本では一般に流通さえしてない素材とのこと。
問屋を色々とあたって探し出し、製粉屋に頼み込んで特別に配合したミックスを作ってもらったとのこと。


という予備知識を仕入れていたので、期待は高まっていた。

オーナーの接客は人柄の良さが全面に出ていて素晴らしかった。

店は狭いが、小奇麗な感じだ。
しかし窓はなく、決して居心地がいいとは言えない。


スタンダードなパンケーキを注文。
で、食べてみると・・・

・・・確かに美味い。
食感がふわふわもちもちしていて、こんなのは初めてだ。


でも、正直、これだけ?
という感じもした。

多分、期待が高すぎて自分でハードルを上げてしまっていたのだろう。
しかし、普通のホットケーキとの、差がそこまであるとは思えない。
店の雰囲気も普通だった。

ここで、商売の神様、斉藤一人さんの「微差は大差」という言葉がフラッシュバック。
そうか、この店はこの言葉のいい例なんだ。


あるかどうかも分からないバターミルクを探したり、嫌がる製粉屋を説得したり、特別なパンケーキを焼くグリルを設置したり、美味しいものを作る熱意は並々ならぬものだ。
さらに自分のことを「パンケーキママ」として自己プロデュースしたことも、ちょっとした工夫だ。

そこまでやって、やっとこの微差が生まれた。
しかし、その微差がお客さんを呼び込み、大差となった。


他人から見ると「よくそこまでやれるなあ」と思うが、本人は別に苦労しているつもりはないのだろう。
好きなこと、ワクワクすることを追求した結果だ。


逆に言えば、好きなことでなければ、微差さえ作りだすことができないのかもしれない。


パンケーキママは、深く追求してやっとのことで少しの微差を作り上げた。
しかし、気付けばホットケーキというカテゴリーで敵はいない。
まさにブルーオーシャン状態。一人勝ちだ。



商売の難しさと素晴らしさを感じ、色々と考えさせられた店でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもありがとうございます

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。