--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/16 (Wed) 原発

東北、長野、ときて、今度は静岡。

次こそは首都圏か。
と思ってしまう。

地震が止まらない。

太陽の活動の活発化が臨界点を越え、それに対応して4つのプレートが合わさる日本での地震災害という形で現象化しているのだろうか。
今度は富士山の近くということが心配だ。
富士山が噴火することは、最後の結界が破られるようなものだ。(文字通りの意味)

震源が10キロという浅いこと、原発近辺での地震が続くことから、HAARPによる人災の疑いも晴れない。
そうは考えたくもないが。


TVでやっていたが、被災者の小さい女の子が、
「今までどんなに幸せか、良く分かった」
と言って泣いていた。

なんて悲しい、なんて尊い思いだろうか。
震災の影響を受けたすべての人が、よくなりますようにと
祈らずにはいられない。

原発も、結局は徐々に収まる見込みなんだろうが、心配だ。
決死の覚悟で作業にあたっている800人の作業員の方には、本当にアタマが下がる。
3号炉は、プルサーマルだ。
通常の原発より、被爆の影響は深刻だ。
作業員の方には、徹底的なケアをして欲しい。
健康に影響ない、とか軽く言ってくれるが、長期的なケアは絶対に必要。
健康に対する悪影響は、原発を推進する勢力によってこれまで闇に葬られてきた。

TVではX線などの被曝量と比べ、深刻ではないアピールに必死だ。
この期に及んでの、原子力は日本に不可欠発言も目につく。
原子力を世界に普及する機関、IAEAの適当なフォロー発言もアタマにくる。
いい加減にしてほしい。

放射能だけじゃない。セシウムとか、体内に入ったら除去不可能なものとかばらまいて、周囲の環境に長期間にわたって深刻な悪影響を及ぼしておいて。

想定以上の地震や津波だった。
とか言っているが、自然は常に想定を越えてくる。
そもそも想定を越えたらコントロール不可能になるものを、人間は使うべきだろうか。

人類は、今回の文明が起こる前、超古代において似たような経験があって、大きなトラウマを抱えているのではないか。

今回、そのトラウマを乗り越える良いチャンスだ。
今回の尊い犠牲を無駄にしてはいけない。

日本は唯一の被爆国として原爆破棄を世界に訴えたが、
今回は原子力発電事故国として、脱原発を訴えていかないと。


原子力は必要不可欠だ、というプロパガンダからいいかげんに目を覚まさないと。
もしそれが本当だったとしても、原子力に頼るくらいなら節電や計画停電を選ぶ、と。
被災地や被爆者のことを思えば、暖房を少々我慢するくらいできる。

というか地域にあった自然エネルギーを活用すれば、総発電量に占める原発の割合くらい、できるようになるんじゃないか。技術的には、もう十分可能だろう。
なぜやらないか。自然エネルギーは永続的な金もうけにならないからだ。

決断と覚悟と行動。
これが必要だ。

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。