--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/19 (Sat) インディゴチルドレン

このブログの記事数も100を超えたようです。
自分にしては、よく続いてるなあと思います。

以前、一瞬「indigo age's cafe」というブログを立ち上げましたが
それこそ一瞬で更新しなくなりました。飽きっぽい私には、良くある
パターンでした。

indigoはインディゴチルドレンからもじったものです。

インディゴチルドレンというのは、1970代以降から比較的見られるよう
になった、インディゴブルーのオーラを持った子供達のことです。

1990年代からはクリスタルチルドレン達が誕生するようになり、最近で
は、まだ珍しいとのことですが、レインボーチルドレンが誕生している
ようです。

現代は文明の転換期にあり、「古いしきたりを変えるために生まれてき
た」という目的を持つ魂が多く誕生しました。それがインディゴチルド
レンです。

彼らは「自然を尊重しよう」「人間も自然の一部」「人の生き方の基本
は愛」といったことをこの社会の中で体現したいと思っています。
彼らは「いまの世の中じゃおかしい」「こんなやり方じゃ、ダメだ」と
体を張って教えてくれます。

セラピストの南山氏によると、彼らは次のような特徴を持っています。
・自尊心が高く自己評価により重きをおく
・嘘を見抜く能力があり、ごまかしがきかない
・根拠はないが、「知っている」「わかっている」という感覚がある
・命、生きること、または死に対して特別な思いがある
・全てを理解しているような、さめた、または思慮深い目をしている
・世間一般には我が強いと思われがちな言動をする
・人生の先が見えているような言動をする
・戦士のように激しい気性の反面、かぎりなく優しいという2面性がある
・羞恥心が強く、自分の存在を恥と思いがち
・何事にも挑戦したがるがすぐにあきらめてしまう(見極める力がある)
・直観力が鋭く、他人の心の変化に繊細に反応する

これらに当てはまるようなら、その人もインディゴチルドレンの可能性
が高いです。

大人になったインディゴチルドレンには次のような特徴もあります。
・自分は何も達成できていない、という挫折感がある
・無価値感があり、いつも満たされない
・「自分は自分」と自尊心が高い。自分の尊厳を脅かされると攻撃的に
なるか、逆に無気力になる
・あえて困難な道を選びがち。その為、生きづらさを感じてしまう。
・自分はアダルドチルドレンだと思い、汚れた、ずるい大人になりたく
ないと思っている
・他人には理解を示す一方、自分はだれにも理解してもらえない、自分
でも自分が分からないという思いに苦しむ
・理想と現実の違いに苦しむ
(中略)

彼らは「世界を変える」という仕事をする為に生まれてきましたが、
それら特異な特徴を備えているが為に、想像以上にこの社会の居心
地が悪く、呆然としがちです。

インディゴチルドレンに対応した子育てや教育の情報も圧倒的に不足
しており、彼らも無理解な周囲に対して、反発し、傷ついて、無気力
になります。

彼らは従来のしきたりの破壊者(システムバスター)という役割をもつ
一方で、素晴らしい創造者でもあります。自分の好きなことに集中でき
る環境が整うと、優れた能力を発揮するようです。

日本には、その土地柄か、1950年代くらいからインディゴチルドレンが
見られるとのことです。世界の雛形である日本の、その役割上、そのよ
うなことになっているのかもしれません。

「このような世のなか、何か違う」と感じながらも、なす術なく無気力
に流されてしまう。そのような人はもしかしたらインディゴチルドレン
かもしれません。しかも、かなり傷ついています。

宇宙チルドレン宇宙チルドレン
(2009/12/16)
南山みどり(胎話士)


そんな人にはこの本をオススメします。癒されますよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもクリックありがとうございます

| trackback(0) | comment(5) |


<<フリーマーケット 汽車ぽっぽ出店 | TOP | 本田直之式家計簿>>

comment











管理人のみ閲覧OK


インディゴチルドレン 

最近前から気になっていたインディゴチルドレンについて調べるようになりました。自分もそうだなーってすごく思っています。でももう大人です。一応社会にも適応出来ています。でもやっぱり自分の中ではどこにも属していません。属しているようで、深い孤独を感じています。孤独を解消できる方法はやっぱり同じようなインディゴに出会うことなんですよね。 私も管理人さんと(何てお呼びすればいいんですか?)同じようにいろいろなところに旅をして(キューバにも行きましたし、世界は60カ国以上行ってるかな)探し続けてなんとなく生きています。来年にはグアテマラに長期滞在しようかなとも思っています。ぜひもっとお話し出来ればいいなあ。

2010/10/02 23:27 | チャイ [ 編集 ]


 

>チャイさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
ちなみに、チャイはかなり好きです。インドの暑い土地で熱いチャイ飲むの最高ですよね。(何の話だ?)
点の存在だったインディゴ達が、今は徐々に繋がりはじめている時期かと思います。mixiとかやってないですか?もしやってたらムチョ ロドリゲスで検索してみて下さい。繋がりましょう。

2010/10/03 00:04 | itty [ 編集 ]


大人だけど 

初めまして。ウメといいます。今年26歳になりました。今海外で生活をしているのですが、ずーっと人生について悩んできました。子供のころから属するのが苦手で、それなりに社交性はありますがなかなか心から仲良くなれるような人に出会えません。みんなどこか違うと感じてしまいます。それは自分が違うのだと思っています。最近はもう無理に人の輪に入らないようにしています。ずっと漠然と何か大きなことを成し遂げたいという気持ちがあるのですが、何をやってもこれじゃないと見切りが早く、そんな自分に対してヘコんでしまいます。つい先日、子供の頃から知っている母の友人と人生観について語っていたら、私のことを昔からインディゴ・チルドレンだと思っていると初めて言われました。そしてその人は、「今までの社会に属せないこともあたりまえだよ。つらかったね」と言いました。そのことによってすごく自分が救われたので、インディゴのことについてもっと知りたいと思うようになり、今書かせてもらっています。ぜひいろいろお話したいです。

2010/10/22 05:30 | ウメ [ 編集 ]


 

>ウメさん

返信遅くなってすみません。
ひとつまえのコメントで書いたとおり、魂レベルで会話が成り立つ人は必ずいますし、またそれらが繋がりつつあると思います。
インディゴは自らの才能を探り出し、開花させなければいけません。そうしないままだと、非常に生き辛さを感じるままになるからです。
またインディゴの才能開花は、世の中からも必要とされ始めています。
一緒に頑張りましょう。
よければmixiで検索してみて下さい。

2010/10/25 20:41 | いちかわ [ 編集 ]


 

こんばんは

人にインディゴチルドレンかもしれないと言われ、調べてみたら此処に辿り着きました。

書いてある内容をみて涙が止まりませんでした。
私はどこかずっとひとりで、
子供の頃から想っている事は誰にも伝わらずに終わるのかと思っていました。
何より他にも仲間がいる事がとても嬉しかったです。
ありがとうございます。

2011/12/06 22:13 | R [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/101-e0b1fdd5

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。