--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/18 (Thu) 春野菜の種まき

友人が農園に応募したようで、
野菜の種子を12,000円分も買い込んだらしい。
すでに轍はできあがっているようです。
身近なところで、初の「農仲間」ができました。


私も先週より、春野菜の種まきが始まりました。
細かいこと書いてもしょうがないとは思いますが、2人以上は
興味をもって読んでくれると思うので、書きます。

1年目は色々と失敗しましたので、それを繰り返さないように
やり方を改善しようと思ってます。

今回の種まきは、育苗箱を使わずに最初からポットに撒きました。
少量多品種栽培の為、育苗箱を使わないほうが効率的だからです。

4×4のポットに畑でとってきた土を入れ、種を撒きます。
16株あれば、一家で消費しきれずに、おすそ分けできるくらいの量が
収穫できると思います。

種はマグマの土でサンドするようにしました。
深さは種の大きさ×5が基準となります。

種子が発芽した最初に触れる土が超重要、だそうです。
ここで強い生命力を持つ野菜になるかならないかが、ある程度
決まってしまいます。(授乳の法則)

昨年は、土に腐葉土を混ぜましたが、栄養があり過ぎたのか
アブラムシの大発生を招き、苗が全滅しました。
腐葉土を入れなかったやつは、無事でした。

また、畑の土を最初から使うことによって、畑に植え付けるときに
野菜が順応しやすくすることを狙ってます。
畑の土から肥料が抜けてない場合、また畑の土が使えない場合は、
畑懐の土を使うのがいいと思います。

また、種を撒くタイミングも早めに設定しました。
無肥料栽培は成長が遅いので、昨年はこのタイミングも失敗しました。

pod1
寒さしのぎに、透明の衣装ケースに入れます。
種を撒いたそばから、今週は寒い日が続き雪まで降る始末です。

種が発芽する条件は、水、空気、そして温度です。

もちろん、水にもこだわっており「元気の水」を使ってます。

とりあえずナスとメロンの種を植えました。
もう少ししたら、トマトをやります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもありがとうございます

| trackback(0) | comment(2) |


<<時限爆弾 | TOP | 楽園に住みたいと思うならば>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

種、届きました。40種類ぐらいきました。笑
ポット類の算段がついてなくて、もずく喰いまくって
あの小さい容器にいれるか?とか考えてるんです・・・汗

ポットに小分けにしなきゃいけないのは、やはり
理由があるんですか? 間引きの関係ですか?
ナスとメロン、はやめですよね、、
本も大量に買って、知りました。
つくづく、宜しくお願いします。
なるべく、細かく書いて下さい。笑

2010/02/19 15:04 | くまんはし [ 編集 ]


 

くまんはしさん
ポットで育てるのは、赤ちゃんのうちは細かい世話が必要(主に水やりと温度管理)なのと、ある程度大きくなるまでポットで育てることによって、肥料をやらずにスパルタで強い野菜に育てるのと、畑に移しかえるときに、土ごと移しかえられやすいから、野菜が土が変わるショックを和らげることができる、こんなとこだろうか。

ウチにポット少し余ってるから機会あれば渡せるんだけどね。

2010/02/19 21:11 | itty [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/124-101aed2d

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。