--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/01 (Thu) 2012

世界中の事象をネガティブとポジティブに仕分けしてみると、
現在はネガティブの方が少し多いらしい。

しかしニュースはネガティブなことが圧倒的だ。
人類の集合意識のネガティブ度合いが極まっている影響だろうか。
ちょうど夜明け前の深い闇のように。

ネガティブな情報の洪水で、人類を恐怖によってコントロールしよう
という意図も実際にあるのだろう。

宇宙の有り様をあらわした太極図でも、
「闇が極まると転じて光となる」と説明している。

そのターニングポイントが2012年だ。
この年を境に、世界はポジティブの方が僅かに多くなるそうだ。

ここ10年くらい、2012年のことをずっと意識してきた。
最近では映画のテーマにもなり、マスコミにこの話題が登場する
機会も増えてきている。

しかし、マスコミの情報ソース源は、大抵がネガティブなものだ。
あまり影響されない方がいい。


パラレルな宇宙という概念は、なかなか理解しがたい。
物理学や精神世界系で見かける概念だ。
私は今のところ支持している。


今は物質次元を通して、多様な意識レベルの存在が同時に存在
できる世界だ。しかし2012年以後はそれがどうなるか分からない。

変化はグラデーションのようにゆっくりだろうが、パラレルな宇宙の、
自分の波動にあった世界へと移行していくかもしれない。

選択するのは自分だ。
アセンションとは、すごく個人的な出来事なんだろうと思う。


EUのように、トップダウン方式で融合された理想社会を作りましょう、
ってやっても上手くいかない。
今回のサッカー日本代表のように、ボトムアップで融合されたチーム
ワーク作りを行えば、上手くいく。
これは大きなヒントだ。


今までの延長線上に、ネガティブな観念で作られた世界で生きるのか。
ポジティブでワクワクする世界観のなかで生きるのか。
ネガティブもポジティブもない領域へ行くのか。

今は分水嶺。
主体は自分にある。
そして、変化のまたとないチャンスはもう目の前だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもありがとうございます

| trackback(0) | comment(2) |


<<時間の加速がもたらすもの | TOP | ニンジンのなれのハテ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

色々検索しておりまして、

心で検索していたらここにたどり着きました。

とても素敵で、興味深い記事を書かれていますね。

こちらは、東洋と西洋の叡智を広げる活動をしています。

よろしければ遊びに来て下さいね。

http://www.yumenomiya.com/

2010/07/01 22:03 | 田伏 哲也 [ 編集 ]


 

田伏様

ありがとうございます。
サイト拝見させていただきました。
陰陽道や数霊など興味をかきたてられますね。

2010/07/02 20:30 | itty [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/168-46b69800

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。