--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/04 (Mon) アカテナンゴのコーヒー農園

クロスロードカフェのマスターに、良い豆の産地を聞いたところ、世界各地のいくつかの地域を挙げてくれた。
そのなかにグアテマラのサンマルコスとアカテナンゴが入っていた。

なので行きたいなあと思っていたところ、例の協力隊員の人が2つ目にコーディネートしてくれた農園がアカテナンゴだった。奇跡。

今回の道先案内人してくれたのは、アカテナンゴの市長の息子オスカル。
聞けば、この一家は金持ちのようで膨大なコーヒー農園を持っているとのこと。
膨大過ぎてどのくらいの広さか覚えられなかった。

今回も地域の小さい農家が50家族集まった組合があり、そこに話を聞きに行った。
しかし、このオスカルが自分とこの豆を売りたい気持ちが前面に出ており、ことあるごとに売りっ気を出してくる。案内人としての立場を分かっていない。困ったものだ。

コーペラティーバ(組合)のトップはビダル・マルキンという、これまた普通の農家のおっちゃん。
akate6
※左に少し見えて刃物を持っているのは私だが、別に脅してるワケではありません。


聞けば、組合結成して40年くらいたつという。
歴史あるところのようだ。

ちゃんとした施設も整っている。
豆を乾燥させるには通常は天日干しだが、ここでは乾燥させる機械を導入していた。
畑も見させてもらったが、なかなかに完成されたやり方を持つ地域だ。
akate4

サンプルとしてパーチメント(殻付きの豆)をもらった。
品質が良い。スターバックスからも良い評価をもらっているという。
akate3


ここの品質の良さは
長い歴史で培われたノウハウはもちろんのこと、
高い標高(約1500m)
気候
土壌(すぐ近くに火山がある)
から来ているという。

確かに、アンティグアと条件が似ている。


これだけの品質にも関わらず、豆はアンティグアの業者に流しているだけで、独自の販路は持っていないとのこと。

価格は年によって変動するが、今年は1キンタール(46kg)あたり184ドル。
1㎏あたり日本円で約340円くらいか?

この組合も直接の販路が欲しいらしい。
が、いままで外国の買い付け業者が来たことはないという。
これには驚いた。

が、良く考えるとPCもメールも使えない農家の人達が、直接外国と繋がって販路を持つとこは、かなりのハードルなのだろう。若い世代でやり手の後継者が出てくれば良いのだが。

1キンタールから売ってくれるとのことなので、ここから買ってみても面白いかもしれない。

結果としてポアキルのような出来立ての組合で、施設もなく、品質もまだまだの組合を見ることができたし、それとは対照的なアカテナンゴのような完成された組合も見ることができた。
思えば、最高の組み合わせだ。
コーディネートしてくれた協力隊の方には感謝の言葉もない。


話は変わるが、
オスカルの農園で働く農家の人たちは、通常月で月に2~3回しか働けない。
それだけしか仕事がないからだ。
従って、月収が120Q程度になる。日本円にして約1,200円。
自給自足である程度まかなえるとはいえ、これでは余りにも稼ぎが少ない。

農家が自立し、自分達で販路を持ち、販売先とのやりとりや発送作業などが発生すれば、仕事も増えるし稼ぎも良くなる。
こうしたあたりまえの商業活動を行うだけで、単純なフェアトレード以上の効果をもたらすだろうと思う。


そのような取り組みに協力できる販売先のひとつに、自分自身が立候補できれば素敵だなと思う。
まだ先の話だが。



この農園を最後に、グアテマラでのコーヒーの旅は終わりとなった。
最後、メキシコを目指してバスに乗っているとき、もうすぐ国境というところであたり一面がコーヒー畑という地帯があった。
あとで調べると、そこもコーヒー豆の有名な産地だった。


そのとき、カフェの店名のインスピレーションが降りてきた。
単純な名前なので、これが良い名前なのかどうか自分でも判断がつかなかったが、ふと気が付くと後ろの座席に座っていた少女が綺麗な声で歌を歌っている。

車外はコーヒー畑。綺麗な歌声。天気は快晴。
すごく気持ちがイイ。

これは良い兆候かもしれない。
その降りてきた名前をそっと胸に仕舞いこみ、グアテマラをあとにした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもありがとうございます

| trackback(0) | comment(0) |


<<強制起訴とか説明責任とか | TOP | 内発的動機を感じる為に>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/184-9ec72679

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。