--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/11 (Mon) 現代版・魔女の鉄槌」を読んでみた

現在、都内各地でも通常より高い放射線量が観測され、問題になっている。

その危険性についてはいろんな人がいろんなことを言っている。
政府は基準値を20倍とか緩和して、騒ぎを抑えようと必死だ。
一方で、原発推進に反対してきた京都大学の先生が時代の寵児となり、6人衆とか言われて神様扱い。

福島市のアドバイザーとなった長崎大の山下教授(だっけ?)は、「年間100ミリシーベルトでも安全」と言って、ネット上ではアタマがオカシイ人扱いだ。

一体何を信じて良いのか。
いろんな情報が錯綜し、とりあえず自分の信じたい情報を信じ、あーだこーだ1億総コメンテーター化しているのが現状だ。

現在はツイッターやmixi、フェイスブックにブログなど、情報は一瞬にかけめぐる。
そのようなインターネットのツールによって、情報がコピーされリツイートされまくり、それが引き起こす感情のウェーブが、加速度を増して増殖し続けている。

だが放射能は目に見えないし、臭いもない。
吸い込んだからといって痛くもない。
すぐ体調を崩すものでもない。

人が言っていた意見を信じ、自ら勉強してないし体験もしてないことで感情を振り回され思考が限定され、行動も変わる。
まるで一種の宗教のようだ。

最近、そのような状況がずっと気持ち悪かった。


しかし考えてみれば、今の時代はこのようなことばかりに取り囲まれている。
これが情報化社会の姿なのか。

で、2冊本を読んでみた。



昔、活版印刷をグーテンベルクが世に出し、本が普及して宗教革命が起こり世の中が変わった。
そのとき並、いやそのとき以上のインパクトが、ネットの普及(特にツイッターの登場によって)もたらされる。

と、分析するのは苫米地英人氏だ。

洗脳を専門とする為、あまり今まで心ひかれるものがなく、本を買ったことはなかった。
しかし、「現代版・魔女の鉄槌」を読んでみたら、意外に良かった。

この本に、情報が私たちの頭から自由を奪うメカニズムが詳しく書かれている。

また、文字制限がある為に「事実・根拠」までは書けず、「主張」ばかりが飛び交うツイッターがもたらすインパクト。
このようなソーシャルメディアの登場によって、人々が情報ソースと信憑性を問わなくなるという、中世と同じプロセスをたどっているという。
そして、このことがもたらすであろう「現代版・魔女狩り」について語られている。


現在、体制側(権力側)の情報操作・大衆の洗脳のやり方は、徹底している。
人々は中国の情報統制を笑うが、しかし日本はもっと深刻だ。

中国は中国政府が情報統制をしている。
日本は日本政府ではない。
自国以外の勢力が黒幕、という意味でかなり残念な国だ。

自国の国益を追求する政治家ほど、社会的に抹殺される。
日本を裏切って某国の手先に成り下がるヤツほど、権力を手にする。
少なくとも中国ではこのようなことは無い。

今回の震災で日本には、
「国民を守るべく行動する政府が無かった」
ということが誰の目にも明らかにはなった。

「それを追求するべきマスメディアも死んでいる」
ということも表沙汰になった。

「どうやら私たちは騙されていたらしい」
と、多くの人が気付いた。


しかし洗脳の度合いは、むしろこれからも激しくなりそうだ。
ソーシャルメディアの威力に体制側は既に気付いており、それを多用し成果も上げ出している。
新たな手段の洗脳が開始されている。


孫正義をフォローしていると良く分かるが、彼ほどツイッターを有効活用している人間はいないのではないか。

ツイッター上での彼のつぶやきから得られる印象は、ひと言で言うと「正義感溢れる国民の味方」だ。
しかしやっていることを見ると
1.震災に100億寄付を発表
2.自然エネルギー財団設立に10億円
3.株主総会で電気エネルギー事業を定款に加える

送電事業参入が本命、と分析する人がいるが、参入するには数千億から数兆円の規模だろう。
1~3の順序で孫さんは手を打ったが、この順序になったのは偶然ではないだろう。

世間を味方につけ、政治的影響力すらいまや持っている。「権力」と言ってもいいかもしれない。
ヤフーニュースでマスメディアとしてのパワーも得た。

そして数兆円規模の電気エネルギー事業参入へ、挑戦権を得た。
合計110億で挑戦権を買った、とも言える。(格安かもね)
自分を上手に演出し(本人に自覚があるかは別として)、最小限の投資で最大限の利益を得る。

「権力に挑戦する正義の味方」というイメージがあるようで、孫さんの命を心配する声もあったりする。
彼は「正義の味方」かもしれないが、多分それ以上に「冷徹な実業家」だ。
これから、NTTに散々泣かされてきた経験が、東電に対して活かされるんだろうなあと思う。
それがこれら一連の流れに見て取れる。

彼の計算には、「世論形成」も「政治的影響力獲得」もしっかりと入っている。
と思う。
そしてそれにはツイッターの能力がフルに使われている。



話が逸れてしまったが、洗脳対策としては、
「欲望を煽る」または「恐怖で脅す」系の情報には、少し距離を置いた方がいい。

結局は、そう思う。
あたりまえのこと過ぎて申し訳ないが。
しかし自分も含め、できていない人がほとんどだ。


その視点からすると、
「電気予報」(東電側からのしかけ)もナンセンスだし、
「放射能の基準は以前と同じ1ミリシーベルト/年にしないとね」(反原発勢力)もナンセンス、ということになる。



つづく。

| trackback(0) | comment(2) |


<<ハレcafe open! 7/23 南三陸町旭ヶ丘コミュニティセンター | TOP | 小水力発電>>

comment











管理人のみ閲覧OK


私も 

ここ最近、同様な感じを常に感じてます。情報を収集する為のツールが増えて、情報の選択が以前より、個人に委ねられ自由になっているように思えるけど、実は更にわかりにくい形で高度にコントロールされている気がします。ですので、私は相変わらず瞑想を続けながら、自身の受信機能や情報処理機能のメンテナンスと、感覚で判断する能力を高めながら、フェイスブックを利用してAKBの誰かと友達になれないかひたすら努力しております。

2011/07/11 07:11 | 高田 [ 編集 ]


 

>たかださん

フェイスブックやツイッターなどによる中東の民主化運動も、結局はCIAの工作だ、というオチです。
適当にアカウント作ったり、有名人と契約してそのアカウントを利用したりで、プロパガンダが容易になってしまっているそうで。

群馬のご当地アイドルAKG(あかぎ)48もよろしくお願いしますよ。

2011/07/12 19:19 | いちかわ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/228-3017a6bc

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。