--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/13 (Wed) 究極の自給自足

新潟柏崎刈羽原子力発電所7号機が運転を再開しました。
11日、試験運転にて2箇所のトラブルが発生。
12日、新潟で震度4の地震がありました。
運転再開するな、っていう何らかの意思が働いている気がします。

そして同じく12日、日本・ロシア政府の間で原子力協定が署名
されています。これにより、東芝の核燃料供給体制構築に大きな
前進をもたらすことになるとのことです。

国の新エネルギー分野への研究開発費予算においても、太陽
光発電、燃料電池関連、メタンハイドレートなどと並び、原子力も
しっかり入り込んでおり、相変わらずの大きな予算を獲得してます。

マスコミでも、原子力の必要性はよく報道されますが、不要性に
ついては殆ど報道されてないんじゃないでしょうか。


ところで、那須に非電化工房というところがあります。
電気のいらない家電を作っています。電気いらずの冷蔵庫とか、
エアコンとか、常識外れなことをやってます。
一部の製品は販売もしてるようです。

太陽光は既に普及しつつあるし、家庭用燃料電池も普及段階に
入りました。これからの研究次第ではありますが、太陽光発電も
燃料電池も、別方式で画期的な能力向上と低コストが十分実現
可能と思われます。
非電化の技術を広く応用すれば、各家庭にてエネルギーの完全
自給自足も技術的には既に夢ではないんじゃないでしょうか。
そうなっては困る企業や資産家や国が多いので、そっち方面に
行く流れには、簡単にはならないと思いますが。

食料と水とエネルギーの自給自足が成立したとき、どのような
世界になるんでしょうか。
言い換えると、生活の為に働く必要がなくなった場合、人と労働
の関係はどのようなものになるんでしょうか。
「生活全てがアートになる」と、誰かが言ってましたが・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもクリックありがとうございます

| trackback(0) | comment(2) |


<<肥毒層とは | TOP | 育苗と採種>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

さっそく非電化工房拝見しました! 面白いですね!
自分もよく考えるんですよね、どこまで便利なれば気が済むんだ?って。
でも携帯電話ひとつとっても、余計忙しくなったり、人間関係がややこしくなったり。
さらにこういった非電化商品をどういうふうに流通させていくのか、というのも興味深いですね。ちょこっとしたモデルチェンジで買い替えを煽ることなしに、どうやって企業を維持していくのでしょうか。
(もうPCやソフトのバージョンアップはなしにしてほしい!)

2009/05/14 23:05 | ベジ2号 [ 編集 ]


 

私も、エコ替えとかエコポイントとか、かなり嫌いです。
結局消費を煽っており、エコとはかけ離れているやり方です。
少量生産・少量消費で低エネルギー社会へ向かうとしたら、従来どおりの企業活動は難しいと思います。P・F.ドラッカーはNPOの時代が来ると言ってるそうですが、そうなって欲しいと思います。

2009/05/15 20:46 | itty [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/41-db0654e0

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。