--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/30 (Sat) 格差社会の本当の姿

(今回は(も?)、分かりやすく伝えるために、ざっくりとした世界観
を描きます。細かい部分は人によって見解が分かれるところが多々
あるかと思いますが、デフォルメ化の為です。ご了承下さい。)


格差社会という言葉が既に定着して久しいです。

以前、高度成長期を経て日本人はみんな中流階級意識を持って
いました。外国からは日本は最も成功した社会主義国家と揶揄
されていたそうです。

長い文化を持ち、江戸時代で熟成された高度な日本人の意識が
実を結んだ結果だと思います。

国民全員が中流階級だということは、富の分配がうまく機能して
いた結果です。この機能が今は失われています。

富というのは、基本的には労働によって1のものが2に増えることに
よって形成されます。海外から原材料を仕入れ、それを加工して付
加価値をつけて輸出する。これが日本が経済大国になった主な要
因です。

アメリカはモノ作りを止めて金融立国を目指しました。日本にゼロ金
利政策を押し付け、日本に蓄えられたマネーを自国の高金利をエサ
に呼び込み繁栄を謳歌しました。

モノを作り富を産み続けている日本人の生活が苦しく、モノを作らな
いアメリカ人が贅沢をするという歪んだ世界が形成されました。
金融は富を産みません。ゼロサムゲームといって、誰かが儲けたら
誰かが損をする仕組みです。つまり、日本が損してアメリカが勝ち続
けた結果です。

金融ビッグバンとか、グローバル化とか、小泉改革とか、全てあたかも
日本にとって必要なことのように思わされていますが、全て日本の国益
を損なう政策でした。日本はアメリカの植民地であり、全てアメリカから
押し付けられた政策だからです。(この場合、アメリカという表現は正しく
なく、国際金融資本と言ったほうが正確な表現になるかと思いますが。)
多くの日本人は気付いてませんが、日本は決して独立国家ではありま
せん。

このような動きに邪魔となる政治家や官僚や学者は、目立つとすぐに
メディアスクラムを組まれ社会的に抹殺されました。今回の小沢一郎
はその典型的な例です。(また、リアルに暗殺された人も多いようです。
一説によると戦後200人を超えるとか。)

このような動きが続いた結果、かつてモノ作りで世界一の豊かな国家と
なり、その富もうまく分配され、社会主義国家として成功した日本が壊れ
てしまいました。和の精神が薄まり、西欧のようにエゴを中心とする社会
に組み込まれてしまいました。資本主義の中心精神は「エゴ」です。

労働をして富を現実に産み出している人が貧しくなり、労働をせず利権を
握っているところに富が集中するようになりました。
(利権の正体は金利です。金利という仕組みがあることによって、人間が
お金の奴隷になる社会になりました。かつては金利を得ることができたの
は神様だけでしたが、それを一部の人間が私物化することによって資本
主義の芽が生まれました。このテーマはヘビーなので別の機会に。)

これが、一般に言われている所得の格差社会の真実だと思います。この
真実を隠す為に、少し前から派遣業界がターゲットにされ、格差社会形成
の原因かのうように言われています。

しかし格差社会で一番のキモは、所得ではないと個人的には思ってます。
「意識の格差」、これがこれからクローズアップされてくる、最重要ポイント
ではないかと私は考えています。

長いので、区切ります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
↑いつもクリックありがとうございます

| trackback(0) | comment(0) |


<<分裂する意識と現実 | TOP | 断肉レポートⅡ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://itty7551.blog23.fc2.com/tb.php/50-a4e859f6

| TOP |

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

itty7551

Author:itty7551
身は俗世に。
心はタオに。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグクラウドとサーチ


> tags

*The JavaScript is invalid.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。